やっておけばよかったブライダルエステ3選

ブライダルエステ 質問

先輩花嫁である管理人が「あの時やっておけばよかった」と感じたブライダルエステについてお話しています。わたしのように後悔しないために、ブライダルエステのメニューはしっかり考えて決めたいものです。

 

二の腕の引き締め

二の腕

肩のところに装飾がついていて、その下から腕が出ているタイプのドレスを選びました。選んだ時は気にならなかったんだけれど、当日いざドレスを着て、華装飾のところから見える腕が意外にも太く見えることにびっくり。お友達が来たときに、思わず手を振ったら、二の腕がぷるんぷるんと揺れたときにはガックリ来ました。その後、披露宴の間気になってしまったんです。元々太っている方ではないし、引き締めメニューはしなくていいや!と高をくくっていたのが裏目に出たなぁと感じました。

 

背中のエステ

背中エステ

 

お色直しのドレスはデコルテのラインにお花フリルがちりばめられているタイプのものでした。着てみて気づいたのが、意外にもうなじから背中の上部が見えるということ。ここに、ぽつぽつとニキビが数個あり、メイクさんに「ファンデで隠しますね」と気を使っていただき、恥ずかしかったです。幸い、ファンデで隠したのが良かったのか、後ろ姿の写真には写ってなかったんですけど。メイクさんありがとう!という気持ちです。背中が大きく見えるドレスではないし、、と思って背中のエステも省いてしまったのが悔やまれました。

 

ハンドトリートメント&ネイル

背中エステ

 

結婚式は、神前式で白無垢を着ました。手元は美容院でシェービングをしてもらっていたので万全!おしろいのノリは良かったので一安心していたら。指輪交換のときに旦那さんが指輪をはめるのにかなり手間取ってしまいました。むくみ気味だったのかもしれません。ハンドトリートメントを受けておけば、そうならなかったのかなと後から思いました。
また、ネイルはプロのケアを提案されたにもかかわらず、節約、節約、とネイルは自分で薄いピンクのものを塗っただけで済ませていました。でも、後々友人の結婚式で、素敵なジェルネイルをしているのを見て、「一生に一度だし、やっておけばよかったかも」と。贅沢を言ったらきりがないけれど、独身最後の自分磨きとして、もう少し手間暇かけても良かったなと感じたんです。

 

エステサロンを決めるとき、重要なことをあげると。。

 

私が受けたブライダルエステは、地域にある小さなサロンでした。たまたま、タウンページで見かけたお店です。エステの費用が2万円と格安だったのが決め手でした。そのころ、結婚式にかかわる費用をできるだけ抑えたいと思っていたのです。
内容は、クレンジング+フェイシャルマッサージパック 腕のトリートメント デコルテのケア 3回程度通いました。顔とデコルテについては、すべすべになり、エステのプロの技ってすごいなと感心したものです。
エステティシャンは1人。とても良い方で強引な勧誘をされることもなく楽しくエステに通うことができたのも良かったです。

 

ココで紹介した「やっておけばよかった」ことは、私が「費用を抑えるために」ドレスのことをよく考えないで、エステ内容を決めてしまったことが原因だと思っています。

 

エステサロンを決めるとき、重要なことを3つあげてみます

 

  • ドレスに応じてどんなケアが必要なのかをきちんと考えること
  • いくつかのサロンに行って自分に合うのかどうかを決めること
  • 予算の範囲内で最大限、満足のメニューをスタッフと相談すること

 

最高に美しいあなたで、素敵な結婚式を迎えられますように!

 

 

ブライダルサロン選び 失敗しないための3か条

 

厳選ブライダルエステ特集ページへ