お悩み&現状別 ブライダルエステのコースは?3カ月前にできること。

ブライダルエステ

ブライダルエステは遅くとも3カ月前から、スリミングを中心にしたいなら6か月程度の余裕を持って、始めるのがおすすめ。お悩み部位や今の状況によって、メニューを選んで結婚式までにコンディションを整えたいものです。ここでは、お悩み別のブライダルエステについてご紹介します。

 

背中のお肉とザラザラ素肌が気になるんだけど。。

ブライダルエステ

《結論》背中のトリートメント(角質ケアなど)と背中引き締めが含まれているコースを選びましょう。

 

大きく背中が開いたセクシーでエレガントなドレス、憧れですよね。でも背中が見えるので、毛穴が目立ったり、ぽつぽつがあったりすると魅力半減。背中の贅肉も気になって…
そんな時には、背中のトリートメントと、引き締めの両方を取り入れているプランを選ぶといいです。

 

例えば、ソシエ。7つのブライダルプランの全てに、ボディ引き締め(わき肉、背中肉)と、背中の角質ケア、マスクが含まれています。
たかの友梨では、部分トリートメントで背中を集中ケア、背中の海藻パックやバリ式トリートメント(ヨーグルトパック)でうるおいのなめらか素肌へ。
そしてヴァンベールでも、背中ケアコースとボディライン改造コースを組み合わせると、すらっと美しい背中を目指せます。

 

二の腕ぽよぽよをなんとかしたい!ブライダルエステでできる?

ブライダルエステ 二の腕

《結論》二の腕引締めメニューを選びましょう。
脂肪燃焼やリンパマッサージで引き締める方法があります。

ノースリーブでも半袖でも、袖口から見える二の腕は気になるところです。キュッと引き締まった二の腕を目指すには、背中と同じく、二の腕の引締めメニューを選ぶことをおすすめします。

 

ヴァンベールでは「二の腕たるみ集中コース」というそのものズバリ!のプランがあります。専属のブライダルカウンセラーに相談して追加するようにしましょう。
エルセーヌのブライダルエステもボディの引き締めが得意なサロンです。二の腕もリンパ流しや低周波を使って引き締めるコースがあります。

 

式直前すぎると十分な引き締めが得られないままにま当日を迎えてしまうことになりますし、あまり早く始めすぎると、式までに戻ってしまうこともあるから要注意です。
3カ月前から、遅くとも1か月前から、3〜5回通うといいですよ

 

 

アトピーや敏感肌ではブライダルエステは無理?

シェービング

 

《結論》アトピーやニキビケアに強いサロンや
敏感肌専用の化粧水を使うプランを選べば大丈夫。

 

アトピーや、ニキビ肌、敏感肌の場合、通常のフェイシャルケアでは肌トラブルが起こってしまうことがないとは言い切れません。やはり、アトピーの肌を改善するには、専門の知識が必要ですね。
でも、式当日は美しいなめらか素肌でドレスを着たいもの。。そんな時は、アトピー、敏感肌に実績があるプランやサロンを選ぶ方が安心です。

 

例えば、シーズラボは「メディカルブライダルエステ」のサロンです。すべてのメニューをお医者さんが開発しているので、肌質や体質、症状によってオーダーメイドできます。カウンセラーに相談して、体験してみるといいですね。
近くにメディカルサロンがない場合は、敏感肌用の化粧品を使ってくれるコースを利用しましょう。

 

または、「リラクゼーション」をテーマにして、癒しのプランだけを選ぶという選択肢もあります。
いずれにしても、あまり急いでエステを受けると肌トラブルの元。少なくとも3カ月前には体験を済ませて、じっくりとケアしていくことをおすすめします。

 

おめでた婚だけど、妊娠しててもブライダルエステは可能?

ブライダルエステ マタニティ

《結論》可能です。安定期に、お腹を圧迫しないように体調に気を付けながら。マタニティーコースを選ぶとベスト!

 

おめでたと結婚式とWの幸せですね!妊娠していても、ブライダルエステを受けることは可能です。ただし、時期としては安定期を選ぶことが大切です。そして、おなかを圧迫しないようなプランを選択します。体調を見ながら無理をしないように心掛けましょう。
エステサロンによっては、マタニティーの専用プランを設けているお店もあるので、上手に利用しましょう。
例えば、ヴァンベールのマタニティーコースでは美肌を目指してむくみやお肌のくすみをケアして、お肌を磨いてくれます。背中のホワイトニングはうつぶせではなく横向きで受ける、などの配慮もあります。美4サロンもマタニティーコースがあり、ホルモンのバランスで荒れがちなお肌を正しいケアで調子を整えてくれます。

 

妊娠しているときは肌が不安定になりがちです。プロの手でケアすることによって、式の後でもお肌の調子がいい!という評判もあります。結婚してあかちゃんが生まれると、なかなかエステに行くことはできないので、最後の癒し、贅沢として受けてみるといいですね。

 

追伸
日ごろのケアだけでなく、お悩みを少しでも改善して自信を持って式に臨みたいですね。そのためにも、悩みに合わせたプランの選択がとっても大切。サロンごとにプランニング専門のスタッフがいますので、なりたい姿をしっかり伝えて、気持ちよく効果的なプランを選んでくださいね!

 

ブライダルサロン選び 失敗しないための3か条

 

厳選ブライダルエステ特集ページへ